Loading

PHOTO-BLOG

2015年“後半”の旅先に

1.jpg
次のご旅行を検討中の方には、既に2015年の後半を視野に入れている方もいるでしょう。海外トレッキングなど、宿のキャパシティが小さい地域(パイネ国立公園やウユニ塩湖など)では、1年前に予約が埋まる山小屋やロッジもあるほどです。
2015年の下半期(7月~12月)の状況やお勧めを、地域ごとにまとめました。
7月以降の旅行に、ツアーリーダー(兼、スペイン語ガイド通訳)同行のグループ山行も企画可能です。


8.JPG
<パタゴニア>
「パイネ国立公園」を小屋泊まりで縦走する場合には、山小屋の予約が必要です。各小屋は非常に予約が難しく、出発の約6~8ヶ月前にはデポジット入金の上で確保するのがベストです。ペオエ湖とラストーレス地区の高級ロッジも同様の混み具合です。最少は2名様から催行可能です。
「パイネ国立公園」と「フィッツロイ山群」の両山群で縦走トレッキングをするプランは、ベストプランですが、グループ向けの内容です。弊社ツアーリーダー(兼、スペイン語ガイド通訳)同行を強くお勧めします。
ベストシーズンは、11月~4月です。
yuni.jpg
<ウユニ塩湖>
雨季(12~4月)の「塩のホテル」は非常に混み合っています。既に来シーズン(2015~2016年)の雨季の予約も開始しております。日付がある程度決まっている場合には、まず「塩のホテル」から少しでも早い予約をお勧めします。
2.jpg
<マチュピチュ>
インカトレイルの2015年の入山許可証は、近日中に販売開始します。4~6ヶ月前には許可証は完売しますので、ご注意ください。(テント泊トレッキング)
また、マチュピチュ遺跡の入口にある豪華ホテル、ベルモンド・サンクチュアリー・ロッジは部屋数が少ないので、6~10ヶ月前に予約するのがベストです。
「日帰りショート・ハイキング」は、年間を通してお楽しみいただけます。
5.jpg
<レンソイス>
ベストシーズンの7~9月は、既に宿が混み始めていますので、なるべく早めに確保するのをお勧めします。「テント泊トレッキング」希望の場合には、トレッキング・ガイドを確保する必要があるので、できれば6ヶ月前にはガイドの予定を押さえる必要があります。特殊なトレッキングですので、グループの方には、日本から弊社ツアーリーダー(兼、スペイン語ガイド通訳)を同行させることを強くお勧めします。
※専用車利用「日帰り(終日)ハイキング」は、最少2名様から催行可能です。
1.jpg
<ギアナ高地・ロライマ>
ロライマのトレッキング・シーズンは、9~12月がベストです。この時期はロライマ山麓にアプローチするセスナ機のチャーターが非常に難しくなります。4~6ヶ月前には確保をお勧めします。
グループ山行には、日本からの弊社ツアーリーダー(兼、スペイン語ガイド通訳)同行をお勧めします。
4.jpg
<ペルー・アマゾン川クルーズ>
豪華客船アクア号・アリア号は、9月以降の出発でも運航日によっては既に満室になっています。なるべく早い予約が必要です。時期は年間を通してお楽しみいただけます。
6.jpg
<ブータン>
春から夏にかけて各地で行われるお祭り「ツェチュ」の時期は、非常に混んでいます。ガイドの確保も難しい時期ですので、少しでも早い予約が必要です。春から夏にかけては、フラワー・ハイキングも楽しめます。
1.JPG
<ネパール・エベレスト街道>
エベレスト街道は、晴天率の高い秋から冬にかけてが、春に並ぶ、トレッキングのベスト・シーズンです。
7.JPG
<ギアナ高地・エンジェルフォール>
ベスト・シーズンは、8~12月です。カラカス発着で最短5日間から手配可能なアクセスの良さが魅力です。カナイマ村の宿が少ないので、欧米のバケーション・シーズンと重なると非常に混み合います。
5.JPG
<乾季・ウユニ塩湖=アタカマ高地 縦断>
アタカマ高地とウユニ塩湖を縦断するのであれば、乾季(5~11月)がベストです。

関連ページ

ペルー アレキパでの地震 25日にペルー南部アレキパ県でマグニチュード6.9の地震が発生しました。 南部の海岸線では強い揺れが感じられ、土砂崩れのため違法鉱山の作業員2名が命を失ったそうです。 ペルーの海岸線は日本ほど被害の大きいものはないものの、地震が多い地域です。 アンデス山脈は、もともと太平洋にあるナスカ地震プレートが...
ブログを引越しいたします【新:andina-travel.com/blog 】... 「アンディーナトラベルのブログ」を下記URLに引っ越ししました。 新URL: https://www.andina-travel.com/blog ブックマークしてお読みの読者の方には大変お手数をおかけいたしますが、こちらのURLにて、引き続きよろしくお願いいたします。...
「パタゴニア・フィッツロイ峰の夕景」国際写真コンテスト入賞... 海外の写真コンテスト「The EPSON International Pano Awards 2017」で、代表・松井の写真が『Special Awards』に入賞しました。 この写真は、パタゴニアのフィッツロイ峰の山麓で撮影した夕焼けです。暴風の吹き荒れるパタゴニアに訪れた奇跡のような一...
11/26開催「南米ナイト」 ひとたびxアンディーナトラベル=コラボ企画... 【11/26:南米ナイト ~パタゴニア&エンジェルフォール~】 パタゴニアとエンジェルフォールの魅力をお話するイベント、明後日開催の「南米ナイト」は現在10名様の参加予定との事です。食事の準備の関係で人数確定するので、明日11/25(水)12:00に締切となります。 ぜひご参加くださいませ。 ●「...
クスコの年越しイベント 年末年始のご旅行のお問い合わせが増えてきました。 そこ、ふとクスコの街での年越しイベントのことを思い出しました。 世界各地で様々なタイプのイベントがありますが、ユニークさではクスコも負けていません。 街の中心のアルマス広場にステージを設置し、地元の人気バンドが民族舞踊グループとコラボ演奏とダンスを...
12/10開催「“南米アンデスの山旅”スライドショー」... 厳選ネイチャーフォト・スライドショー 南米大陸を縦断する長大なアンデス山脈に広がる多彩な景観の一部を、弊社代表・松井が撮影した写真をとともに、大画面でご案内します。 次の旅先に、南米アンデス山域を検討するきっかけになればと思います。 「厳選ネイチャーフォトのスライドショー 南米アンデス...

日本人が貢献した「チリ・サーモン」の歴史③

【動画】アマゾン・ヤクマ自然保護区のジャングルロッジ

関連記事

  1. クリスティーナ再選

    2011.12.15
  2. フジモリ元大統領

    2013.09.24
  3. パタゴニア開拓に貢献したエスタンシア-牧場

    2014.03.06
  4. 海外旅行をさらに楽しくする体験:トレッキング

    2014.11.02
  5. 【ギアナ高地&レンソイス】おすすめプラン、新規アップしました。

    2013.03.04
  6. 謹賀新年2017:悠々と舞うコンドルに寄せて

    2017.01.01
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP