Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニアの岩峰群の成り立ち:花崗岩の怪峰パイネ・クエルノ

花崗岩の怪峰「パイネ・クエルノ」

「角」を意味するパイネ山群の怪峰・クエルノは、見る角度により、形が全く異なります。
車道やトレッキングのトレイルからの展望で、花崗岩の独特な絶壁が刻々と姿・形を変えていくことに、きっと息を飲むほどに圧倒されるでしょう。
標高差2500m近い絶壁を周りながら、人それぞれ好きな「クエルノ」のアングルというこだわりも生まれてきます。。

魔城のように奇怪な形の岸壁がどのように生まれたのか。クエルノ峰の様々な形の写真を掲載しながら、その山の成り立ちを振り返ってみます。
パイネ・クエルノは、パタゴニアのチリ側、パイネ国立公園を代表する名峰です。

パタゴニアの岩峰群の成り立ち(パタゴニアの地質学)

数百万年前、パタゴニアの大草原は海の底でした。堆積物が蓄積される地層は、ある時代に隆起して地上に上がっていきます。パタゴニアやアンデス山脈のあちこちで、貝の化石が見つかるのは、元々は海の底であったことを示すのです。

この時、堆積岩の地層のさらに下から、マグマが上昇してきます。パタゴニアにはほとんど火山が無いので、噴火するようなマグマではなく、粘り気のあるマグマが、堆積岩の地層の中にしみ込むように入り込み上昇して固まり、花崗岩となりました。今の岩峰群の原型となる部分が地下で生成されたのです。

気の遠くなるような時間の流れを経て、この堆積岩と花崗岩の地層は、隆起と褶曲という大地の圧力を受けながら、徐々に地上に突き上げれて、山脈を形成していきます。

南極還流がもたらす苛烈な暴風・暴雨は、堆積岩の柔らかい地層を削り取っていきます。暴雨は山中に巨大な氷河を形成し、氷河はさらにえぐるように、花崗岩の硬い岩盤をも削っていきます。

こうして、今のパタゴニアの岩峰群が形成されました。
パタゴニアは、人類が登場するはるか前に、とてつもない長さで地球が作り出した芸術品なのです。

関連ページ

目黒川の桜の花:パタゴニアに分布するサクラの仲間... フラットボタン-yellow 日本の春の季語「サクラ」は今では国際的にも認知される呼び名です。古来から日本人の心象風景に桜は溶け込み、春の到来を告げる大切な指標となりました。桜の花は春そのものというほどの存在でしょう。 本日はまだ五分咲きながら、中目黒に行き、桜を鑑賞して写真撮影して...
海外トレッキングや秘境で活躍する「ダッフルバッグ」とは... 過酷な環境に柔軟に対応する「ダッフルバッグ」 防水で耐久性のある「ダッフルバッグ」は、海外トレッキングや秘境地域で大きく活躍します。パタゴニア、ペルーやボリビアのアンデス山脈、ギアナ高地やレンソイス砂漠など、あらゆるアウトドア・シーンで必要な基本装備です。 ポーターやロバ(リャマ)が運ぶ...
秋から冬へ:紅葉のフィッツロイ山麓(パタゴニア)... 雪が降るたびに、秋は一段と深まる 晩秋のパタゴニアに降る雪は、まだまだ根雪にはならず、積もっていた雪も日差しが当たるとみるみる内に融けて行く。朝晩の冷えも確実に厳しくなっていく。 降雪の繰り返しの中で、南極ブナの紅葉はより進み、ゆるやかに冬に向かっていく ...
パタゴニアの草原に宿泊-クリスティーナ牧場(エスタンシア)... 大草原に宿泊する牧場ホテル:エスタンシア パタゴニアの大きな空や草原の中で丸一日いるために、牧場ホテル(エスタンシア)に滞在する。 広大な敷地は地平線、山、氷河に及び、数部屋の宿泊者で独占するようなものです。 誰にも邪魔されずに、パタゴニアの強風に気が済むまで打たれることもできます...
ペリトモレノ氷河:2年ぶりの急激な前進「ルプトゥーラ」... 温暖化とは逆行するように前進・後退を繰り返す「ペリトモレノ氷河」は、世界でも稀な存在です。過去100年間でほとんど氷河は同じ場所に留まっています。 そんなペリトモレノ氷河ならではの現象が、急激な前進と崩壊現象「ルプトゥーラ」です。 高さ60m・幅5kmの巨大な氷壁が前進することで、数年に...
青い氷穴・アイスケーブを探して-ビエドマ氷河ハイキング(エルチャルテン村)... パタゴニアの大氷河:ビエドマ氷河へ 空よりも青い氷河の「青色」は、グレイシャー・ブルーと呼ばれる。 それは宝石のサファイアブルーのように深くて、自ら発光するような青色です。 思わず嘆声を上げてしまうような奇跡の絶景と感動を、どうしたら伝えることができるだろうか。 パタゴニアは数百...

「秋のパタゴニア」トレッキング・ツアー添乗から帰国しました

【パタゴニアの紅葉】華麗な南極ブナの色彩変化:フィッツロイ山麓

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 海外トレッキングや秘境で活躍する「ダッフルバッグ」とは

    2018.04.02
  2. 世界一美味しい羊肉:パタゴニアの「アサード」とアルゼンチン料理

    2018.03.31
  3. パタゴニア・パイネ国立公園: 黎明の静寂を撮影

    2016.09.13
  4. マルコーニ峠を目指して、氷河を登る

    2015.05.17
  5. パタゴニアのエスタンシア:レオナ牧場①

    2015.10.19
  6. メリノウールの毛刈り行程:パタゴニア

    2015.10.06
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP