Loading

PHOTO-BLOG

パタゴニア旅行:フィッツロイ山麓・チャルテン村オフィスの安心手配

パタゴニアのチャルテン村オフィスから手配

パタゴニアの名峰フィッツロイ峰を見て、涙を流す人を見たことがあります。
そのくらい人の心を打つような山は、世界にいったいどれほどあるでしょうか。

このフィッツロイ峰を展望するために、弊社は地元の手配会社とともに、日本人ツーリストのための手配に力を入れています。
弊社の手配は、アルゼンチン・パタゴニアにて、フィッツロイ山麓のエルチャルテン村から手配しています。

地元密着だからできる、こだわりの手配と安全体制

フィッツロイ山麓をトレッキングで歩く体力のある方には、プライベートキャンプ利用のテント泊トレッキング、キャンプまでは望まないけれど歩きたい方にはハイキング、そして歩く体力のない方には車を利用して、それぞれの方法で、最も良いフィッツロイ展望のポイントへお連れします。

フィッツロイ山麓のチャルテン村を基点に手配をするので、現地でのサポートも充実しています。トレッキング中も、ガイドと事務所は常時無線でつながっています。
カラファテでのペリトモレノ氷河観光や、アサードを食べる牧場(エスタンシア)の宿泊体験も、地元密着の弊社にお任せください。

全サービスは英語ですので、片言でもコミュニケーションを取れる英語力は必要となります。
といっても、ドライバーやガイド、事務所のスタッフは日本人への応対に慣れています。弊社のお客様であれば、現地側はなおさら「おもてなし」というホスピタリティのあるサービスとなるでしょう。

アンディーナトラベルの添乗員同行ツアー

もし日本語でのガイドをご希望の方は、弊社の「アンディーナトラベル・クラブ」にご入会ください。会員限定にて、日本発着で添乗員同行ツアーを企画しています。

関連ページ

関連動画

《エクスペディション》パタゴニア南部氷原トレッキング

《牧場ホテル》クリスティーナ牧場

【ペルー・アマゾン】「デルフィン号」ネイチャー・クルーズの魅力

南米の写真をインテリアとして空間演出:アートパネル

関連記事

  1. 先住民テウェルチェ族の岩屋「手の洞窟」②

    2015.08.14
  2. 映画『笑う故郷』の舞台背景:南米アルゼンチンとは

    2017.08.31
  3. パタゴニアの常緑樹コイウエ(ギンド):3種類の南極ブナ③

    2015.09.21
  4. フィッツロイ直下のトレス湖で迎える神聖な日の出

    2014.04.29
  5. 記録的な好天が続くパタゴニア

    2013.01.22
  6. 紅葉のパタゴニア:黄や赤に色づくフィッツロイ山麓

    2016.04.27
パタゴニア
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP