Loading

風景写真家・松井章のブログ

レンソイス砂漠トレッキング2019①:ブラジルの奇跡の絶景

2019年催行のレンソイス縦走トレッキング

水晶の砂漠レンソイスに現れる2万個の湖は、毎年6~8月だけの奇跡のような現象です。2泊3日で大西洋を目指す縦断トレッキング、今年7月に催行したツアーの写真集です。

写真を見てつくづく思うのは、何度行ってもレンソイスは最高だということです。

来年は7月の添乗員同行ツアーの催行を予定していますので、ご興味ある方はお問い合わせください

レンソイス砂漠で、縦走トレッキングをお勧めする理由


レンソイス・トレッキングの魅力は、無数に湧き出した湖の間を縫うように歩き、大西洋まで縦断することです。

水晶の砂に貯まる水は陽光を美しく反射して、エメラルドや青色に輝いています。まるで宝石を散りばめたような美しさと、とてつもないスケールの大きさは、この世ならぬ絶景と言えるほどです。

一般的に、日本の観光客はレンソイス砂漠に日帰りで訪れます。レンソイスの端にある湖に来て、約2時間ほど過ごして夕日を迎えるのが定番です。
日本からはるばる30時間以上かけて、わずか2,3時間の滞在だけでは、とても残念です。

弊社でお勧めのレンソイス・トレッキングでは、テント泊とハンモック泊の2泊3日でレンソイス砂漠を縦断します。距離は3日間で約26キロ前後です。

砂漠なので灼熱を想像するでしょうが、レンソイス砂漠の地下には水が貯まっていますので、割と過ごしやすいので、3日間のトレッキングは快適に楽しめるでしょう。




▲レンソイス砂漠の小さな草原







関連ページ:レンソイス

「レンソイス」ブログ関連記事集




動画:レンソイス・トレッキング

“空から望む”ブラジル・レンソイス砂漠:空撮写真集

ペルー料理の名店『アルド』新装開店パーティ

関連記事

  1. バルセロナ・ゴシック地区の名所巡りと歴史解説

    2022.06.21
  2. ペルーの動画を上映いただきました-さだ生涯学習市民センター

    2022.07.03
  3. 牧童ガウチョの故郷:伝統料理「アサード」/オンブ牧場1日観光②

    2019.07.22
  4. 写真素材の販売/アマナイメージ

    2019.01.09
  5. アンデス山脈のシンボル:巨鳥コンドルの生態

    2019.12.18
  6. パタゴニア開拓史:大草原パンパを旅する牧童・ガウチョ

    2017.07.03
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP