Loading

風景写真家・松井章のブログ

南極・ネコハーバーの展望の丘と、ペンギンの営み

ネコハーバーの大展望の丘 -探検船で行く南極クルーズ-

南極のネコハーバーでは、圧倒的な氷河の大展望を堪能できるだけではなく、ペンギンの大営巣地(ルッカリー)も訪問できる。

陸地に覆いかぶさるかのように、まるで生き物のように、氷河は山から海へ、のたうちながら流れ込む。
そのわずかに露出した地表は、ペンギンたちの恰好の営巣地だ。

熱を吸収する岩場は、南極大陸の面積でいえばほんの僅かなので、おそらく露出した岩場はどこもペンギンだらけなのだろう。

氷河にぐるりと囲まれたネコハーバーでも、ペンギンは無数に生活を営んでいる。
上を見上げれば、100メートルほど上の岩場にもペンギンがいる。

脚が短いペンギンにとって大変な負担だろうが、それでも彼らは上へ上へと登っていく。

人間と同じく、ペンギンにとっても、住処は景色が良い場所にしたいのだろうか。

ネコハーバーを一望する展望台からは、深く青い海と氷河、そして小さなクルーズ船が見える。

人間と同じように、多くのペンギン達が遠くを見つめて佇んでいた。




会報誌「ポコ・ア・ポコ 4月号」目次 -4/6発行

南極大陸の氷上キャンプ:ペンギンとともに眠る極上体験

関連記事

  1. ドレーク海峡を越えて、南極へ -探検船で行く南極クルーズ-

    2017.02.28
  2. 中南米「新型コロナウィルス」の対策・状況の最新情報2/28

    2020.02.28
  3. 南極ゾウアザラシのハーレム:サウス・シェットランド諸島にて

    2017.03.07
  4. サウス・シェットランド諸島のジェンツーペンギン -南極クルーズ

    2017.03.03
  5. 写真展の展示写真「北極の氷河」

    2022.12.22
  6. 南極の氷海に浮かぶ氷の神秘

    2020.07.09
パタゴニア
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP