Loading

風景写真家・松井章のブログ

“スペインで最も美しい村”アルケサル③:オリーブの谷

ベロ谷を覆うオリーブの段々畑

アルケサル村を囲むベロ谷の斜面には、オリーブの段々畑が幾重にも連なっています。

このオリーブの段々畑の歴史は、ローマ時代にまで遡ります。石を積み上げた簡素な段々畑のそれぞれは2000年近い歴史を持っています。

このベロ谷を境に、北のピレネー山脈ではオリーブが生育できない温暖湿潤な気候に変わります。地形によりここまで気候が変わるかのと驚くほどに、谷を一つ越えるだけで植物相が変わります。

古くから農道として使われている道を歩き、谷底へ向かいます。

オリーブ畑といえば、平らな畑に延々と続くイメージがあります。その方が、機械を使って効率的に管理できるからです。
つまり、現代の採算性から見れば、このオリーブの段々畑はとても収益性が低いでしょう。
オリーブの実を落とす機械を入れることもできないので、全てが手作業で管理されているのではと思います。

段々畑に茂るオリーブの木の中には、巨木と言えるほどに太い木もありました。
畑とも森ともいえるオリーブの木立を歩いていると、古代から受け継ぐ財産を継承して行こうとする村人の意志を感じました。

標高差300~400mの斜面を下り谷を見上げると、谷の斜面を覆う緑のほとんどがオリーブであることがよく分かりました。

谷底には、一本の石橋がありました。この橋は、ローマ帝国が建てた橋です。
ローマ帝国は地域を開発するときに、まず幹線道路の敷設を重視しました。

その建設技術の高さを証明するように、スペイン中に今も多くのローマの遺物が現役で残っています。

関連ページ:アラゴン地方

スペイン・アラゴン地方:古都ウエスカとピレネー山脈の歴史

アラゴン地方・ピレネー山脈のアダウエスカ村へ

アラゴン地方の絶景の村「アルケサル」①

“スペインで最も美しい村”アルケサル②:古城から望む絶景

“スペインで最も美しい村”アルケサル③:オリーブの谷

‟スペインで最も美しい村”アインサ村の街歩き

ピレネー山脈の奥地へ:オルデサ渓谷のトルラ村

ピレネー山脈・オルデサ渓谷の絶景の展望台へ

【動画】スペインで最も美しい村「アルケサル」街歩き

スペイン:その他の関連ページ

「スペイン」専用ページ

「スペイン」ブログ関連記事

「スペイン」ブログ関連記事集

松井章写真事務所

フォトギャラリー「スペイン」

スペイン語教室/東京阿佐ヶ谷・オンライン

ペルー・アンデス山脈の小さなお祭り

標高4000m “天空の都市”ラパスの成り立ち

関連記事

  1. 花の書籍のご案内「野の花づくし -季節の植物図鑑」

    2019.02.20
  2. お勧めのラテン映画「家へ帰ろう」/アルゼンチン・スペイン合作

    2019.02.27
  3. スペイン・バスク地方:ビルバオ名物の厚底グラス「チキート」

    2019.03.20
  4. フォト・ギャラリー「スペイン」:新ページのご案内

    2020.05.12
  5. アルゼンチン・スペイン合作映画『笑う故郷』上映

    2017.09.18
  6. バルセロナ旧市街の絶景:ゴシック地区のカテドラル(大聖堂)

    2022.06.17
パタゴニア
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

パタゴニア

最近の記事

パタゴニア

アーカイブ

PAGE TOP