Loading

風景写真家・松井章のブログ

【動画】富士山と星降る空を望むin本栖湖・浩庵キャンプ場

富士山の絶景を望む浩庵キャンプ場

富士山を展望するキャンプ場として有名な「浩庵キャンプ場」にて、じっくりと富士山の撮影をしました。

本栖湖の湖岸にあるキャンプ場からの展望は最も富士山が美しく見えるアングルです。
千円札と五千円札に印刷されている富士山の絵も、本栖湖畔からの富士山ですので、お札を見比べるとほぼ同じであることが分かるでしょう。

寒さが厳しくなる12月中旬、冬らしく気持ちの良い快晴が続き、朝日・夕日、そして満天の星空も望めました。

キャンプブームもあり、この絶景のキャンプ場は、春から秋にかけては大変混み合います。冬も土日は混むものの平日はわりと空いていて、快適に撮影することができました。

日中も午後3時を過ぎれば気温は5度を下回り、夜はマイナス6度まで下がりました。ピンと張り詰めた大気に、富士山はいつも以上に凛としているようでした。
寒さに震えながらも、快晴の富士山の撮影をしながら、たっぷりと過ごすことができました。

冬のキャンプの魅力は、静けさと爽快な晴天にあると言えるでしょう

【動画】富士山:星降る冬キャンプ in 浩庵キャンプ場(本栖湖)

=★チャンネル登録はこちらをクリック★==
→→→ http://bit.ly/38DHeGc

パイネ国立公園の3本の岩塔「トーレス・デル・パイネ」/パタゴニア

マチュピチュ遺跡を巡る⑤:段々畑「アンデネス」が象徴するインカの農耕技術

関連記事

  1. 狂おしい“地球の鼓動”③:レンソイス砂漠の風の営み

    2019.10.06
  2. 氷河の歴史を辿り“トレス湖”へ/パタゴニア・フィッツロイ峰の絶景ポイント

    2020.02.21
  3. ペリトモレノ氷河:2年ぶりの急激な前進「ルプトゥーラ」

    2018.03.12
  4. ボリビア“帝王の山脈”レアル山群5つの名峰/アンデス高原から望む

    2020.08.17
  5. 写真素材の販売/アマナイメージ

    2019.01.09
  6. 写真展:南米大陸の幻想風景/松井章写真展 ~The Dynamic Earth:…

    2021.04.03
パタゴニア
2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

パタゴニア

最近の記事

パタゴニア

アーカイブ

PAGE TOP