Loading

風景写真家・松井章のブログ

紅葉のパタゴニア:フィッツロイ峰の清流と、南極ブナの森トレッキング

パタゴニア・フィッツロイ山麓が紅葉に染まる秋

パタゴニアのフィッツロイ峰の山麓にて、紅葉に紅く染まるブッシュは、ほとんど全てが南極ブナです。
地形に合わせて、高さ20mの森を形成したり、風の強い場所ではハイマツのように小さく育つこともできます。

氷河が溶けた水は鉱物を含み濁っているものの、この南極ブナにより濾過されて、森の中の小川は驚くほど美味しく透明な水に変わります。

たくみな生き残りの戦術で繁栄しながら、パタゴニアの荒野にオアシスのような豊穣を作り出しているのが、南極ブナです。

カリブの真珠・キューバ:古都を巡り展望の山へ大横断

パタゴニアのワイルドフラワー:荒れ地に咲く深紅の花「ノトロ」

関連記事

  1. 初冬のパタゴニアと季節の変化 -フィッツロイ山麓エルチャルテンにて

    2017.08.16
  2. 記録的な好天が続くパタゴニア

    2013.01.22
  3. パタゴニアの気候変動:ビエドマ氷河の急激な後退と大崩落

    2017.08.08
  4. パイネ国立公園:縦走トレッキングのみで望める大岩壁

    2014.08.26
  5. パタゴニア・フィッツロイ峰と星空:登山者の光跡

    2020.02.09
  6. パタゴニアの秋:南極ブナの紅葉に染まる

    2020.11.18
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP