Loading

PHOTO-BLOG

湖面に映るフィッツロイ:紅葉のパタゴニア


フィッツロイ山特の南極ブナが紅葉に染まる秋は、南半球のパタゴニアでは4月にあたります。

気温も徐々に下がり始め、朝晩の冷え込みも一層厳しくなってきます。
雪やみぞれが降るたびに、紅葉の色づきも増していきます。

そんな秋、快晴・無風という、パタゴニアでは珍しい好天の日に、山麓の湖沼も鏡のようになっていました。

ビエドマ氷河の青い氷穴 -パタゴニア-

パタゴニア・フィッツロイ峰を車道から望む撮影ベストポイント

関連記事

  1. ウプサラ氷河とクリスティーナ牧場④静かで贅沢な滞在

    2015.10.27
  2. 【パタゴニニア】3月8・9・10日は、トレッキング祭の日です。

    2013.03.08
  3. パタゴニア:3種類の南極ブナ② 落葉樹「ニレ」

    2015.09.19
  4. パタゴニアの花・ワイルドフラワー①:最も愛される花「カラファテ」

    2018.06.14
  5. パタゴニアの風と森:亜南極に順応した「南極ブナ」の繁栄

    2017.07.10
  6. パタゴニアの風の造形:レンズ雲と斜めの木

    2019.05.08
パタゴニア
2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP