Loading

PHOTO-BLOG

ビエドマ氷河の青い氷穴 -パタゴニア-


ビエドマ氷河の氷穴にて。
アルゼンチン・パタゴニアのフィッツロイ山麓チャルテン村から、車と船を乗り継ぎ、約1時間半ほどで、氷河末端部にアプローチできます。

氷河末端部は、高さ50m・幅2.5kmの巨大な氷壁です。

パタゴニアで最も後退の速度が早い氷河で、上陸地点もこの数十年で氷河の底から露出した巨大な岩です。

氷河後退がさらに進めば、この上陸地点からの氷河へのアプローチもじきに難しくなってくる日は、そう遠くはないのかもしれません。

フィッツロイ山群で迎える夜明け(パタゴニア)

湖面に映るフィッツロイ:紅葉のパタゴニア

関連記事

  1. パタゴニアの風物詩:羊の毛刈り

    2015.10.05
  2. 姿形を変えて環境に対応する南極ブナ:秋のパタゴニア

    2015.06.14
  3. パタゴニア・パイネ国立公園の野鳥:渓流を泳ぐカモ

    2015.09.23
  4. 【パタゴニア】強烈な風と、不思議な雲

    2013.09.07
  5. 嵐の予兆はセレトーレから始まる:パタゴニア

    2015.06.07
  6. パタゴニア-マゼラン海峡の最果ての町、プンタアレナス

    2016.04.10
パタゴニア
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP