Loading

PHOTO-BLOG

森の隙間に群落を成す:春の花・アネモネ

1.jpg
南極ブナが風に倒されると、森にぽっかりと隙間が生まれる。
そんな隙間の陽当たりの良い場所に、アネモネを見つけることがある。
トレッキングで休憩するような場所に咲いているのだ。
木陰にザックを置き、花の観察をしながら一息つく。
フィッツロイ山麓では、セロトーレ方面の森の外れでよく見かける。
クリーム色の大きな花を咲かせるので、とても目立つ。
パタゴニアの春を代表する花の一つだ。
*Anemona (Centella) / Anemone multifida
3.jpg
2.jpg

キンチャクソウ「トパトパ」の花:パタゴニアのワイルドフラワー

ひっそりと凛と咲くアヤメの花:カンパニージャ

パタゴニア

関連記事

  1. パイネ国立公園で迎える、静寂の夜明け(パタゴニア)

    2016.05.03
  2. 野生動物を撮るコツ:パタゴニアのグアナコ

    2019.08.07
  3. チリ・パタゴニアのダム建設に、NO!

    2012.09.06
  4. パタゴニア氷原の上空に現れる幽玄な雲

    2015.05.08
  5. パタゴニア・ウプサラ氷河クルーズ&クリスティーナ牧場

    2018.06.13
  6. クリスティーナ牧場⑤広大な敷地で贅沢な滞在

    2015.10.29
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP