Loading

風景写真家・松井章のブログ

ペルー・クスコのお祭り「聖体行列」

クスコの5月の祭り「聖体行列」


5月30日、ペルーのクスコにて、お祭りを観覧して来ました。

お祭りの名前は「聖体行列」です。
スペイン語では「Procesión del Corpus」、英語では「Corpus Procession」と呼ばれています。
その名前から分かる通り、キリスト教カトリックのお祭りです。

アンデス高原の民・ケチュア族は、キリスト教徒と元来の太陽信仰の2つの信仰を併せ持っています。

日本のお祭りのように、神輿を担ぎ街を練り歩きます。
この日のクスコ中心部のアルマス広場は人で埋め尽くされて、まともに歩くことはできないほどの賑わいでした。

神輿は町内会ごとに異なるのか、衣装や楽団も神輿により異なります。

中には熱が入りすぎて、乱闘寸前の神輿もあり、面白いです。
キリストの像を神輿としていますが、南国調の神輿もあったり、とても厳かで真面目な神輿もありました。

神輿を担ぐ人の衣装もグループごとに異なり、黒いスーツで固めているかと思えば、インカ族の衣装をまとう人々もいます。

5月の末は、このキリスト教のお祭りで盛り上がります。

このお祭りが終わると、ケチュア族の人々は、一気に6月下旬の夏至の祭り「太陽の祭り(インティライミ)」へとムードは切り替わります。
翌日には、キリスト教の雰囲気を一気に脱ぎ捨てて、インカのケーナの音が響き渡り、早くも一ヵ月先のお祭りへ向けて準備が始まっています。

仕事が終わる頃の夕方には、町内会ごとに子供たちを集めて、ダンスの練習を始めていました。

撮影機材

★撮影機材:(ボディ)SONYα7R IV、(レンズ)ZEISS Batis 2/25, SAMYANG AF 35-150mm F2-2.8 FE, SIGMA 16-28mm F2.8 DG DN

ボリビア東部・チキタニアへ

「アンデスの神の山」アウサンガテへ

関連記事

  1. ペルー山岳民族“ケチュア族”との邂逅:ポートレート写真

    2019.09.30
  2. ガウチョの歌声と伝統舞踏/オンブ牧場1日観光③

    2019.07.25
  3. BA Styleコラム6月号:アルゼンチン伝統料理「アサード」と牛肉

    2021.06.19
  4. ギアナ高地トレッキング:最美の山ロライマを歩く

    2019.02.08
  5. 風と雲が作り出す幻想風景:パタゴニア・パイネ国立公園の夕日

    2020.12.10
  6. ペルー・インカを象徴する花:国花カントゥータ(ハナシノブ科)

    2018.04.16
パタゴニア
2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP