Loading

風景写真家・松井章のブログ

【ネパール】アンナプルナBCと”風の馬”ルンタ


ネパールのヒマラヤ山脈から戻りました。
アンナプルナ山群の核心部、アンナプルナBCを往復する10日間のトレッキングです。

ヒマラヤでは、風が通る場所では、チベット仏教の五色の旗「タルチョー」がはためいています。

旗に刻印される「風の馬(ルンタ)」には、平和や幸福が世界に広がる祈りが込められています。

▲(左)アンナプルナ・サウス 7219m、(右)アンナプルナⅠ峰 8091m

『山と渓谷 11月号』ボリビア・アンデスを掲載

ラテンアメリカ・チャリティー・バザーに出店しました

関連記事

  1. アートフォト・ギャラリー「1x」選出作品:ボリビアの小さな村で

    2022.08.11
  2. 写真展の会期は残り2日

    2023.08.25
  3. 西表島の苔むす原生林を歩く

    2024.04.07
  4. “虹の谷”ウマワカ渓谷「プルママルカの絶景」

    2023.06.23
  5. 狂おしい“地球の鼓動”⑤:パタゴニアの名峰フィッツロイの朝日と大草原

    2019.10.10
  6. レンソイス砂漠に生きる野生動物

    2023.04.26
パタゴニア
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP