Loading

PHOTO-BLOG

乾季ウユニ塩湖の南十字星と天の川:デラックス・キャンパー④

1.jpg
2.jpg
ウユニ塩湖で望む星空は格別だ
360度の周囲に凹凸さえもない、本当に何もない場所で、満天の星を独り占めできるとしたら、
それはなんという贅沢な経験だろうか。
月出の時間は深夜なので、夕食後に早速、星空撮影を開始する。
降るような星、とはまさにこのことだろう。
防寒具を着込み、時々キャンピングカーに避難しながら、星空との対話をたっぷり数時間ほど楽しんだ。
天の南極を中心に、天の川はゆっくりと確実に回っている
南十字星は、一度慣れるとすぐに見つけられる、まさに南への道しるべであった
3.jpg
4.jpg

刻々と変化するウユニ塩湖の色彩:デラックス・キャンパー③

デラックス・キャンパーの専属シェフ:乾季・ウユニ塩湖⑤

関連記事

  1. 【イベントのご案内】「アンデスが呼んでいる! ボリビアのフォルクローレ・ダンスを…

    2014.12.20
  2. ボリビア・ティワナク遺跡と先インカ時代の謎

    2019.01.31
  3. 雨季・ウユニ塩湖の鏡張り:ボリビアの絶景を堪能する

    2017.10.06
  4. 【ボリビア】アアゾン川源流域のピンクイルカ <ビデオ>

    2013.06.13
  5. 乾季ボリビア・ウユニ塩湖:塩の大平原の奥地の幻想的な風景

    2018.01.06
  6. 「アタカマ高地&ウユニ塩湖、星空と旅」2013年の旅行手配を開始しました。

    2012.12.11
パタゴニア
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP