Loading

PHOTO-BLOG

乾季ウユニ塩湖の南十字星と天の川:デラックス・キャンパー④

1.jpg
2.jpg
ウユニ塩湖で望む星空は格別だ
360度の周囲に凹凸さえもない、本当に何もない場所で、満天の星を独り占めできるとしたら、
それはなんという贅沢な経験だろうか。
月出の時間は深夜なので、夕食後に早速、星空撮影を開始する。
降るような星、とはまさにこのことだろう。
防寒具を着込み、時々キャンピングカーに避難しながら、星空との対話をたっぷり数時間ほど楽しんだ。
天の南極を中心に、天の川はゆっくりと確実に回っている
南十字星は、一度慣れるとすぐに見つけられる、まさに南への道しるべであった
3.jpg
4.jpg

刻々と変化するウユニ塩湖の色彩:デラックス・キャンパー③

デラックス・キャンパーの専属シェフ:乾季・ウユニ塩湖⑤

関連記事

  1. ウユニ塩湖:グランピングで望む夕日と“塩の亀甲模様”

    2016.02.02
  2. 「天空の鏡」雨季・ウユニ塩湖の魅力(ボリビア旅行)

    2018.05.26
  3. ラパスの展望台で望む、霊峰イリマニの日没

    2016.01.26
  4. ウユニ塩湖を貸し切る:デラックス・キャンパー滞在①

    2015.06.20
  5. チチカカ湖「太陽の島」に広がる古代の段々畑

    2015.07.22
  6. 南米アンデス山脈に生息する“4種類のラクダ”記事集

    2020.05.06
パタゴニア
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP
error: Content is protected !!