Loading

PHOTO-BLOG

メキシコ・マヤの伝統料理:レジェノ・ネグロ


メキシカンの代表は、やはりタコスや、最近代官山で行列ができているブリートのようなストリートフードだが、それだけではない。

手間暇かけて作られるものもたくさんある。
その一つが最近初めて食べたこれ、“レジェノネグロ(RELLENO NEGRO)”で、これはマヤ文明が栄えたユカタン半島の伝統料理。

マヤ風七面鳥のシチューとも言えるこの一品。ドロッとした液体の正体は、唐辛子の一種(CHILE DE ARBOL)を炙り、風味を最大限に引き出したものを擦ってペースト状にし、そこに何種類ものスパイス、トマト、ハーブ、レシピによってはチョコレートなどを入れてコトコトにこんだもの。

添えてある黒い塊は、香辛料たっぷりのソーセージ。トルティーヤを浸しながら食べるのだが、いろんな味、風味が口の中に広がり、こんなメキシカンもあったんだーと見直してしまった。

◎中南米グルメ・コラム「ラテンの台所」:文/中島

●YouTube動画:

ペルー・白亜の古都:アレキパの街角を歩く

白夜のパタゴニア:フィッツロイ峰で望む長い夕日

関連記事

  1. 世界的な美食「ペルー料理」のスター:ガストン・アクリオの偉業

    2017.08.19
  2. 世界一のコーラ消費国:メキシコ産のコーラとは?

    2017.05.19
  3. ペルーを代表する国民飲料「インカ・コーラ」とは

    2017.08.05
  4. 残ったトルティーヤで作る、主婦のリメイク料理

    2017.05.01
  5. メキシコの領土喪失に見る大国の論理/「アラモを忘れるな」

    2019.10.12
  6. ペルー料理:アンデスの食材・スーパーフード「キヌア」とは

    2018.05.23
パタゴニア
2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP
error: Content is protected !!