Loading

風景写真家・松井章のブログ

フィッツロイ峰を展望する展望の丘:チャルテン村

1.jpg
2.jpg
3月末のチャルテンは、徐々にゆっくりと紅葉して行く
少し標高を上げると、南極ブナの樹林帯は、真っ赤になっていた
夜が明ける時間も、夏に比べるとだいぶ遅く、夜間の冷えもかなり厳しくなってきた
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg

フィッツロイとセロトーレを望む展望の丘②

フィッツロイ山群の遠望の魅力:パタゴニア

関連記事

  1. 《山岳写真》パタゴニア・パイネ国立公園の朝焼け

    2018.09.27
  2. 「南米のパリ」ブエノスアイレス/哀愁と情熱・タンゴのリズム

    2016.12.23
  3. クリスティーナ牧場の草原歩き⑨ -パタゴニア

    2015.11.03
  4. パタゴニア・トレッキング:フィッツロイBCへ

    2016.04.04
  5. 2011パタゴニア旅行 ⑦フィッツロイ(その一)

    2012.02.19
  6. パタゴニアのエスタンシア:ヘルシンガー牧場①

    2015.10.10
パタゴニア
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP