Loading

風景写真家・松井章のブログ

フィッツロイ峰を展望する展望の丘:チャルテン村

1.jpg
2.jpg
3月末のチャルテンは、徐々にゆっくりと紅葉して行く
少し標高を上げると、南極ブナの樹林帯は、真っ赤になっていた
夜が明ける時間も、夏に比べるとだいぶ遅く、夜間の冷えもかなり厳しくなってきた
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg

フィッツロイとセロトーレを望む展望の丘②

フィッツロイ山群の遠望の魅力:パタゴニア

関連記事

  1. パタゴニアの民族史② 牧場(エスタンシア)の開拓民

    2013.02.09
  2. アルゼンチンの国民的なスイーツ:ドゥルセ・デ・レチェ

    2017.11.24
  3. 世界一おいしい羊は、パタゴニア産です

    2012.07.30
  4. フィッツロイで迎える秋:紅葉前線を待つ

    2014.04.06
  5. 風と雲が作り出す幻想風景:パタゴニア・パイネ国立公園の夕日

    2020.12.10
  6. パタゴニア:フィッツロイBCの快適なキャンプ生活

    2016.04.08
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP