Loading

風景写真家・松井章のブログ

ボリビア多民族国の日


今日はボリビア大使館のイベントにお招きいただきました。1/22は、ボリビアが「共和国」から憲法改正によって「多民族国」に変更された重要な記念日で14周年となります。
式典の最後は、ダンスの披露とともに立食パーティでした。

▲ボリビア風エンパナーダ
エンパナーダ。ボリビアのエンパナーダは、牛肉または鶏肉で作り、通常ジャガイモ、マメ、固ゆで卵、オリーブ、レーズンなどが入っています。

蒸溜酒「シンガニ」とオレンジジュースのカクテルが強いけど美味しかったです。

▲ナタリア・サラサール臨時大使(右)

メルマガ1月号

動画「北極クルーズ~極地の絶景~」

関連記事

  1. パタゴニアの風の造形:レンズ雲と斜めの木

    2019.05.08
  2. 《初心者も歩ける》パタゴニアの名峰フィッツロイ展望ハイキング

    2018.10.22
  3. 【ペルーの祭】ワスカラン峰と山岳民族ケチュアの伝統舞踏

    2018.12.01
  4. ボリビアの万霊節(死者の日):アンデス文化とカトリックの融合

    2021.11.02
  5. 《山岳写真》パタゴニア・パイネ国立公園の朝焼け

    2018.09.27
  6. 狂おしい“地球の鼓動”⑦:ペルー・マチュピチュ遺跡の栄華の跡

    2019.10.28
パタゴニア
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 館山城の桜

    2024.04.11

アーカイブ

PAGE TOP