Loading

PHOTO-BLOG

巨石の要塞:クスコ展望の丘のサクサイワマン遺跡

1.jpg
2.jpg
クスコの町を一望する高台に、サクサイワマン遺跡がある。
高さ5m・重さ300トンもある巨石を組み合わせた要塞の遺跡だ。
これらの巨石は、針さえも通さないほど精巧に削られて組み立てられている。
侵略したスペイン人も、とうとう遺跡の基礎を破壊することはできなかったようだ。
遺跡からクスコを見ると、ピューマの形に作られたというクスコ旧市街を見渡せる。
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg

関連ページ

クスコの街角にて:祝祭に活気づくインカの古都... クスコの旧市街で散策をしながら一日を過ごせるとしたら、それはとても贅沢なことだ。 マチュピチュへの経由地としてクスコを訪れるが、旧市街の魅力は半日や一日では味わい尽くせない。忙しく通り過ぎることが多いのだが、何日かの時間を取りたいとは毎回思うことなのだ。 中央広場であるアルマス広場沿いの...
ペルー・インカの古都クスコを満喫する「5つのポイント」... マチュピチュ遺跡への基点:クスコ 標高3400mに位置する、インカ文明の古都クスコは、南米の中で最も魅力のある町の一つです。 丁度良い規模の町にぎっしりと魅力が詰まっているところが、他の中南米の“古都”とは一味違うところでしょう。 マチュピチュ遺跡への通過地点として、クスコを急ぎ足で通...
アンデスの多彩な民族衣装:ペルー・ケチュア族とインカ文明... アンデス先住民のカラフルな民族衣装 アンデスの民族衣装はなぜ心を打つのだろうか。 ケーナやチャランゴのリズムとともに、街を往来するカラフルな民族衣装の人々は、アンデスの文化そのもので、魔力のような魅力を秘めています それはとても普遍的で、何度訪れても目を奪われてしまう インカの都...
コロニアル調の白壁と石畳の街を歩く-クスコ-... クスコを訪れる時には、時間が少しでもあれば、迷路のような路地を散歩するようにしている。 スペイン植民地時代の古い街並みを歩いていると、インカ帝国の名残をいたる所で目にする。インカの頑丈な基礎は破壊しきれずに、貴族の屋敷や教会に転用されたのだ。 今では景観にインカとスペインは融合して、クス...
ペルーの古都アレキパから、コンドル舞うコルカキャニオンへ... ペルー第二の都市アレキパは、スペイン統治時代のコロニアル建築が残る、クスコに次ぐ古都として有名です。 アレキパ周辺は、多くの活火山に囲まれています。 白い火山岩で街が作られたことから、「白亜の町」として非常に美しい町並が中心部に広がります。 町からは富士山のような円錐形のミスティ山を望めま...
インカ文明の聖なる3種の動物:“巨大な祭壇”ケンコー遺跡(ペルー)... 巨大な祭壇:ケンコー遺跡 ペルー・インカ帝国の都・クスコ周辺に点在する聖なる遺跡の一つ、ケンコー遺跡は、他の遺跡と異なる芸術品です。 かつて宗教の儀式で使用されていたという遺跡は、巨大な数枚の石灰岩で構成されています。 この巨岩の表面・内部を徹底的に彫ることで、複雑怪奇な階段や祭壇が岩...

チチカカ湖の巡礼の聖地:コパカバーナ

コロニアル調の白壁と石畳の街を歩く-クスコ-

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. マチュピチュ遺跡:google ストリートビューで公開

    2016.02.18
  2. 【ペルー】ブランカ山群トレッキングの魅力

    2013.05.31
  3. ブランカ山群の名峰ワンドイ:朝日と星空の展望台(ペルー)

    2018.04.20
  4. アンデスの多彩な民族衣装:ペルー・ケチュア族とインカ文明

    2017.10.11
  5. ペルー・ブランカ山群:グランピングの快適な宿泊設備

    2016.06.19
  6. ペルー・白亜の古都:アレキパの街角を歩く

    2017.05.08
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP