Loading

PHOTO-BLOG

12/10開催「“南米アンデスの山旅”スライドショー」

厳選ネイチャーフォト・スライドショー

南米大陸を縦断する長大なアンデス山脈に広がる多彩な景観の一部を、弊社代表・松井が撮影した写真をとともに、大画面でご案内します。
次の旅先に、南米アンデス山域を検討するきっかけになればと思います。

「厳選ネイチャーフォトのスライドショー 南米アンデスの山旅」(入場無料・予約制)

・開催日:12月10日(土)15:10~17:00
・会場 :ホテル コンソレイユ芝・東京 会議室 (住所:〒105-0011 東京都港区芝公園2-3-4)
・予約制:お電話かメールでご予約ください。
または、facebookイベントページ: https://www.facebook.com/events/1316826708368103/
・受付:TEL/03-5305-3788、 メール/ info@andina-travel.com 担当:松井

《プログラム》

1. パタゴニア ~フィッツロイ山群とパイネ国立公園、草原の民ガウチョ~
2. ペルー・ブランカ山群&ワイワッシュ山群 ~南米屈指の氷雪峰と先住民ケチュア族~
3. ペルー・マチュピチュ ~朝日の光線に浮き立つ遺跡の神秘~
4. ボリビア ~色彩豊かなウユニ塩湖から、アタカマ高地へ(乾季)~
5. ブラジル・レンソイス砂漠 ~無数の湖が現れる?白砂の砂漠“を大西洋へ、縦断トレッキング~
6. チリ・アタカマ砂漠 ~約4年に一度わずか1週間、砂漠に現れる奇跡の花園~
7. <アンディーナトラベル・クラブ> 2017~2018年ツアー旅先の紹介

◎秋のアラスカ ~デナリを望むツンドラの原野のロッジ、キャンプ・デナリ&カリブー・ロッジ~
◎パイネ&フィッツロイ縦走トレッキング、ギアナ高地ロライマ、ウユニ塩湖フォト・ツアー
◎もし時間があれば、インド・ネパール・ブータンのヒマラヤ、南極、スペイン・アンダルシア地方のシエラネバダ山脈etc
また、ご希望の方は、スライド説明会の後に、「アルゼンチン料理」の夕食はご一緒にいかがでしょうか。東麻布のアルゼンチン料理の専門店「エル・カミニート」で食事会も開催します。

②アルゼンチン料理 食事会

アルゼンチンは、スペインとイタリアからの移民で形成された国です。そして、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスの周囲には、広大な草原パンパが広がります。世界有数の畜産国らしいアルゼンチン料理と、アルゼンチン・ワインなどはいかがでしょう。
スライド説明会後に、東麻布のアルゼンチン料理の専門店「エル・カミニート」に移動します。時間は18:00~20:00の約2時間ほどです。清算は各自払いです。テーブルと席の予約をするので、ご希望の方は予めご連絡ください。
◎スライド説明会会場:
【会場の住所】〒105-0011 東京都港区芝公園2-3-4 ホテル コンソレイユ芝・東京 会議室 http://comsoleil.jp/shiba/guide/?lnk_02
【交通機関】JR山手線「浜松町駅」北口より徒歩6分、都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」A6より徒歩2分


関連ページ

【今日の絶景】ブラジル・レンソイス砂漠の風紋と砂丘... 12 ブラジル・レンソイス砂漠の魅力の一つは、大西洋から吹き付ける風が作り出す、「風紋」や「砂丘」だ。 水位証から成る真っ白な砂漠は、日差しの角度により色も変わる。 そんな変化も楽しむには、何日か砂漠に滞在する時間が必要なのだ。 世界でもレンソイス砂漠だけの絶景を見るのなら、少し...
パタゴニア開拓に貢献したエスタンシア-牧場... 約100年前の無限にも見える荒野で、最初の一回の鋤を入れた人の気持ちは、どんなものであったのか考えることがあります。 開拓する荒野で、家族(あるいは単身)で行う作業は遅々として進まない苦しい日々、そんな毎日を過ごして作り上げたのが、パタゴニアのエスタンシアです。壮大な積み重ねの結果を今パタゴニ...
【今日の写真】パタゴニアの“逆さフィッツロイ”... “逆さフィッツロイ”の良いポイントをトレス湖以外に見つけたのは、今年の嬉しい収穫。 もっと広く“逆さフィッツロイ”を撮れる場所もあるようだが、国立公園の特別な許可が必要らしい...
星を見に行く <5月~10月の南米>... パタゴニアにて 中南米の旅で楽しみにしていることの一つは、「星を見る」ことです。 大きな空の下で信じられないほどの星が輝く夜空が広がっていたりします。 普段忙しく働いている時の日常生活とは別の、こんな「非日常」も一つの現実です。 旅先で見上げた星空は、きっといつまでも忘れないでしょう。 ふとした瞬...
オーダーメイドの額装写真-アートパネル:パタゴニア... 今日はご注文いただいたアートパネルが完成しました。余白無しのパネルと異なり、額装の場合には、額内に余白の有無を選び、余白を付けるのであれば白か黒を選べます。額内いっぱいに写真を貼ることもできますが、敢えて余白を付けるのも演出です。 ご希望のフィッツロイ峰の写真のトーンを踏まえて、余白は白です。...
パタゴニアの巡り方【一案】:フィッツロイ&ペリト・モレノ氷河、そしてパイネ国立公園... パイネ国立公園 パタゴニアのメインとなる「ペリト・モレノ氷河」と「フィッツロイ山群」はアルゼンチン側にあり、基点は『カラファテ』です。もう一つのパタゴニアの顔である「パイネ山群」はチリ側にあり、基点は『プエルト・ナタレス』です。 2つの国を巡るには時間がかかるので、アルゼンチンをメインにめぐりなが...

パタゴニアの秋:南極ブナの紅葉とフィッツロイ峰の絶景

ペルー・マチュピチュ遺跡:朝日と夕日がもたらす神秘的な絶景

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. オーロラのように幻想的なパタゴニアの雲:朝日・夕日

    2017.12.28
  2. 水辺にて

    2013.10.29
  3. フジモリ元大統領

    2013.09.24
  4. 写真コンテスト入選/「パタゴニア」&「南極」2作品

    2018.02.26
  5. 《山岳写真》パタゴニア・パイネ国立公園の朝焼け

    2018.09.27
  6. 謹賀新年2017:悠々と舞うコンドルに寄せて

    2017.01.01
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP