Loading

PHOTO-BLOG

ボリビア旅行のエリア紹介:サイト・リニューアルしました

ボリビア:エリアごとの新ページ

ウユニ塩湖をメインに、チチカカ湖やアンデス山脈、アマゾンなど、多彩な魅力を有するボリビアのホームページをリニューアルしました。

エリアごとに分けていますので、下記リンクからご覧ください。

ウユニ塩湖


「天空の鏡」と言われる鏡張りのウユニ塩湖を見ることができるのは、主に12月~3月下旬の雨季になります。また、塩の大平原が広がる乾季は4月~10月くらいで、この季節の絶景は欧米人に人気があります。

▼詳しくは下記リンクからご覧ください

アタカマ高地


ウユニ塩湖を基点に、4000~5000mの大平原が広がるアルティプラーノ(アンデス高原)です。月面世界のようなシロリ砂漠を巡り、カラフルな色が有名なラグーナ・コロラダやラグーナ・ベルデ、間欠泉や奇岩群など、そしてチリ側のアタカマ高地(サンペドロ)に縦断するルートなど、南米一の荒野です。

▼詳しくは下記リンクからご覧ください

チチカカ湖


首都ラパスから車で約2時間ほどでチチカカ湖に到着します。琵琶湖の12倍の面積のチチカカ湖は、ペルーとボリビアで2分して領有しています。ボリビア側の魅力は、6000m級のアンデス山脈の支脈レアル山群を望む展望と、インカ発祥の地・太陽の島にあります。

▼詳しくは下記リンクからご覧ください

レアル山群


アンデス山脈の支脈レアル山群は、5000m~6000mの氷雪峰が林立する壮大な山群です。日本語訳が“帝王の山群”となるレアル山群は古代から神聖な山とされています。

▼詳しくは下記リンクからご覧ください

世界最高所の首都ラパス


世界最高所の首都ラパスは、中心部は標高3500mですが、すり鉢状の形をしている町は上部では3900mに達します。町を見守る霊峰イリマニ(6438m)とスペイン統治時代の名残の街並みは、アンデスらしい風景です。

▼詳しくは下記リンクからご覧ください

アマゾン


首都ラパスから飛行機でわずか40分ほどで、アマゾンに行くことができます。マディディ国立公園やヤクマ自然保護区など、アマゾン川の上流部の自然は野生動物の天国です。

▼詳しくは下記リンクからご覧ください

★南米各国のアマゾン★

フォトギャラリーボリビア(松井章 写真事務所)


関連動画:ボリビア・アマゾン

「アンディーナトラベル&松井章 写真事務所 チャンネル」

https://www.youtube.com/user/AndinaTravelJP/
==★チャンネル登録はこちらをクリック★==
→→→ http://bit.ly/38DHeGc

【動画】パタゴニア・パイネ国立公園のマジックアワー:朝日・夕日の絶景

ボリビアの夕景:霊峰イリマニとラパスの街並み

関連記事

  1. ボリビア・ティワナク遺跡と先インカ時代の謎

    2019.01.31
  2. チチカカ湖「太陽の島」に広がる古代の段々畑

    2015.07.22
  3. 乾季ウユニ塩湖を独占する:グランピング・ツアー(モデルプラン)

    2015.11.29
  4. 南米アンデス山脈に生息する“4種類のラクダ”記事集

    2020.05.06
  5. 【ボリビア】「太陽の島」を歩き、丘の上のロッジに泊まる

    2013.12.26
  6. ボリビア・アマゾンの魅力①:「ヤクマ自然保護区にて」

    2013.06.21
パタゴニア
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP
error: Content is protected !!