Loading

風景写真家・松井章のブログ

山岳写真撮影:ペオエ湖畔でパイネ山群を定点観測

5.jpg
パイネ山群を一望するペオエ湖のロッジで、じっくりと山と雲と湖を見つめられる時間があれば、それはとても贅沢な時間です。動き回るのと違う、定点観測する強み。
雲間から差す光線の角度と量により、山も雲も湖もぐんぐんと色が変わっていきます
朝と夕方の、世界全体が紅に染まるほどの一瞬に立ち合えれば、それはそれは幸運なことです。
1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
6.jpg

広大なパイネ国立公園で、効率的に撮影対象を廻るには

レンソイスの野鳥:プレギサス川の赤い鳥“ショウジョウトキ”

関連記事

  1. パイネ国立公園のアマルガ湖畔からトーレス峰を望む

    2024.05.17
  2. 狂おしい“地球の鼓動”②:パタゴニアの暴風

    2019.10.04
  3. パイネ国立公園:縦走トレッキングのみで望める大岩壁

    2014.08.26
  4. フォトギャラリー「パタゴニア南部氷原」:極地の風景写真

    2020.05.14
  5. フィッツロイ山麓・ビエドマ氷河ハイキングの魅力

    2014.04.04
  6. パタゴニアの氷河谷と「擦痕(さっこん)」

    2022.03.14
パタゴニア
2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP