Loading

PHOTO-BLOG

フィッツロイ峰の山岳写真:撮影の手配に特化するプラン

1.jpg
パタゴニアで、フィッツロイやパイネの山岳写真を撮るには、“世界で最もうつろいやすい天候”が大きく影響してきます。
トレッキングの行程重視の内容では、その天候を前に、どうしても撮り逃す場面が大きく出てきます。要所要所で腰を据えて取り組む時間が必要となってくるでしょう。
要所でじっくり腰を据えながら、どの場所で撮影するか、その現場での細かいご案内を添乗員(ツアーリーダー)と現地ガイドが行う撮影旅行では、少人数(1~6名)による貸し切りであることも重要です。
撮影自体は皆様ご自身のセンスで行いたいでしょうが、その細かい場所には、弊社代表・松井がご案内します。
早朝の夜明けの撮影から、夕刻、そして深夜の星空撮影まで、とことんお付き合いします。
じっくり撮影をするためには、トレッキング重視の日程ではなく、「撮影専門の日程」を作ることで、より充実した撮影旅行となるはずです。
そして、参加者のトレッキングの体力・経験、撮りたい写真に合わせて、どのような内容にするか。プランニングの段階から、弊社で細かくご要望を聞き、丁寧に撮影旅行を企画します。
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg
8.jpg

パイネ国立公園:トレッキングと撮影、どちらを中心にするか

アンディーナトラベルの撮影旅行(フォトツアー)とは

関連記事

  1. アルゼンチン名物の焼肉:伝統料理「アサード」

    2015.09.30
  2. パタゴニアの氷河の痕跡:迷子石

    2015.08.19
  3. セロトーレの氷河湖で待つ黎明と朝日:パタゴニア

    2015.04.22
  4. 「キャンプ用マテ茶セット」の実用性

    2012.04.13
  5. 冬のパタゴニア:スノーシュー・ハイキング

    2014.05.10
  6. パタゴニアの夏に咲く花「イエローオーキッド」

    2015.08.28
パタゴニア
2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP