Loading

PHOTO-BLOG

フィッツロイ山麓:チャルテン村の裏山へ①

1.jpg
2.jpg
ある晴れた秋の日に、チャルテンの裏山にハイキングへ向かう。
チャルテンの天気予報は精度が高く、1時間ごとにピンポイントで予報される。
もちろんパタゴニアの天気を事前に当てるにも限界はあるが、その正確さには驚くばかりだ。
チャルテンの住民にとって、この天気予報は毎日の生活に密着した存在になっている。天候に大きく左右されるパタゴニアでは、天気予報の存在感は日本で私たちが感じているよりも大きいだろう。
前夜の天気予報で、翌日の快晴と無風がほぼ確定であったので、フィッツロイをいつもと違う角度で望むために、小さな山に登ることにした
3.jpg
4.jpg
5.jpg

関連ページ

パタゴニアの名峰・フィッツロイでキャンプをお勧めする理由... フィッツロイ峰でキャンプをお勧めする理由 フィッツロイ峰を目にすると、感動して涙を流す人がいる。 このことが決して大げさでないことは、フィッツロイの目の前に立てばすぐに分かるでしょう。 フィッツロイ峰のハイキングでは、直下のトレス湖を目指して、約8時間のハードなハイキングがちょっとした...
劇的に色彩が変化するフィッツロイの朝焼け<パタゴニア>... 「フィッツロイで朝日を迎えたい」という問い合わせを、今年は頻繁にいただけるようになり、とても嬉しいです。 フィッツロイで最も美しい時間帯は、間違いなく「朝日」だからです。 その朝日を確実に安全に望むには、プライベート・キャンプでのテント泊がベストです。 ダイニング用のドーム・テ...
3/18「フィッツロイ山群トレッキング 9日間」のお知らせ... 2017年3月18日出発で、「フィッツロイ山群トレッキングとペリトモレノ氷河 9日間」を企画しています。 今年3月に催行した企画と同じく、日本から往復9日間という最短日数で、フィッツロイ山群を2泊3日のテント泊トレッキングで歩きます。 フィッツロイのベースキャンプにテントやマットなどのキ...
パタゴニアの名峰・フィッツロイを展望する3つの方法(チャルテン村)... パタゴニア・フィッツロイ峰を望む:3つのスタイルとは パタゴニアの名峰フィッツロイ峰を展望するために、体力や旅行スタイルに合わせて、簡単にすると3つの方法にて手配可能です。ブエノスアイレス、またはカラファテ空港発着で、地元チャルテン村を基点に手配します。 専用車利用:車道からフィッツロイ...
初冬のパタゴニアと季節の変化 -フィッツロイ山麓エルチャルテンにて... フィッツロイ山麓のエルチャルテン:巡り替わる季節 季節を五感で感じることができるのは、人間ならではの微細な感性ではないだろうか。 それとも、それは太古の時代から生き残る命に宿る本能的な野性なのか ある日、ある瞬間、来る季節の到来を明確に感じることがある。 それはとてもふと瞬間に唐...
雪が降るたびに深化する紅葉:フィッツロイ山麓にて... 満点の星空 朝、テントから顔を出すと、早朝のまっくらなフィッツロイの様子を見ていると雪が降り始めました。シンシンと降る雪は1cmくらい積もったのではと思います。 雪が止み、雲はぐんぐんと晴れて行き、天気予報通りの晴れに急転。日が差し始めると、驚くほどの速さで雪は消えてしまいました。 このよ...

パタゴニア南部氷原:ウエムル峠を越えて、ビエドマ湖へ

フィッツロイとセロトーレを望む展望の丘②

関連記事

  1. パタゴニアの大草原に宿泊:エスタンシア(牧場ホテル)とは

    2017.04.30
  2. パタゴニアの3種類の南極ブナ①:落葉樹「レンガ」

    2015.09.18
  3. パタゴニアの春を彩る花:“聖母マリアの小さな靴”

    2015.08.24
  4. クッションような灌木が花で覆われる:マタ

    2015.08.22
  5. パタゴニアのプロテア:真紅の花「ノトロ」

    2015.08.21
  6. キンチャクソウ「トパトパ」の花:パタゴニアのワイルドフラワー

    2015.08.25
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP