Loading

風景写真家・松井章のブログ

アタカマ高地からウユニ塩湖へ③ アタカマ塩湖とインカ道

DSCN0122.JPG
アタカマ塩湖
世界第2の塩湖・アタカマ塩湖は、サン・ペドロ・デ・アタカマ村の近くにあります。
荒涼とした砂漠や火山に囲まれた、ここも異世界。
ウユニ塩湖と違い、表面は粗い塩に覆われ、水も湛えています。
フラミンゴをきっと見るでしょう。
この塩湖の水には、プランクトンがたくさんいるからです。
立ったまま眠っているフラミンゴも見れるかもしれません。
下の写真は、塩湖の近くにあるインカ道です。
クスコを中心に網の目のように張り巡らされたインカ道は、アタカマ高地にも、かすかに残ります。
ここもチリ側・アタカマ高地です。
DSCN0059.JPG
インカ道

グアテマラの「青い空の会」

「青い空の会展示会」のお知らせです

関連記事

  1. アタカマ塩湖のフラミンゴとリカンカブール山

    2015.07.06
  2. 太平洋から吹く風「カマンチャカ」と砂漠にもたらす恵み

    2014.01.23
  3. イースター島の入島規制の強化とご注意/チリ旅行

    2019.10.02
  4. パタゴニアとアンデス高原を舞う巨鳥・コンドルの生態

    2018.05.20
  5. チリ・アタカマ砂漠の奇跡の花園:フラワーリングデザート

    2018.09.09
  6. モアイの森から草原ハイキング – イースター島最高峰テレバカ山

    2018.05.12
パタゴニア
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP