Loading

PHOTO-BLOG

ガンコウランの仲間「ムルティージャ」の赤い実:パタゴニアの植物

1.jpg
もう一つの赤い実といえば、ツツジ科のガンコウランの一種“ムルティージャ”だ。
チャウラよりも小粒の実は、地面に這うようにびっしりと赤黒く実っているので、とても目立つのだ。
この実は食べるのは可能だが、パタゴニアでは一般的には食べられていない。
森の外れの陽当たりの良い場所を好み、強風に適応した常緑の小灌木だ。
*Brecillo (Murtilla de Magallanes) / Empetrum rubrum
2.jpg
3.jpg
4.jpg

ビタミン豊富なツツジ科 チャウラ(ムルタ)の実:パタゴニアの植物

パタゴニア・マルガリータの花畑:パイネ国立公園のワイルドフラワー

関連記事

  1. パタゴニアで最も愛される木の実:カラファテ

    2015.08.20
  2. フィッツロイ峰の奇跡のような美しさ(パタゴニア)

    2017.10.20
  3. パタゴニアの希少動物「ウエムル鹿」と名峰フィッツロイ

    2017.02.18
  4. 紅葉のパタゴニア:フィッツロイ峰の清流と、南極ブナの森トレッキング

    2017.01.31
  5. パタゴニアのエスタンシア:レオナ牧場①

    2015.10.19
  6. 【パタゴニア】旅する気分を感じるために

    2013.02.21
パタゴニア
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP