Loading

PHOTO-BLOG

自分だけの聖地を作る

110720屋久島_55.JPG
屋久島・宮之浦岳
「ぼくたちが毎日を生きている同じ瞬間、もうひとつの時間が、確実に、ゆったりと流れている。日々の暮らしの中で、心の片隅にそのことを意識できるかどうか、それは天と地の差ほど大きい。」(星野道夫)
星野道夫さんの言葉は、私にとっては聖書のようなものです。
私の「もうひとつの時間」が流れる場所、「聖地」はパタゴニアです。
フィッツロイやパイネ、何もない大平原、パタゴニアにいるだけで、心底幸せです。
特にあの暴風がたまらなく好きで、パタゴニアで暴風に巻かれている時、このまま死んでもいいと思えるほど幸せです。
そんな場所を聖地というのでしょう。
私は、日本にいながら、パタゴニアを感じることができる。
それでも、身近な聖地も必要だなと思っています。
最近、山歩きをしていないので、代わりにジョギングをしています。
体力的にはカロリー消費して満足ですが、住宅地を走っても心が満たされない。
ふざけた小学生にダッシュで追い抜かされたりして、住宅地はやはり住宅地です。
日帰りで行ける、そんな聖地が欲しいものです。
そこそこ山奥で、人が少なくて、ちょっと大きな広葉樹がある場所。
ちょっとオッサン臭いですが、そんな場所を探しています。

関連ページ

自立した旅行を応援します【アルゼンチン・パタゴニア】... アンディーナトラベルは、自立した旅行をする「個人旅行」を応援しています。 現地では、日本語ガイドや英語ガイドを手配するのは、ご予算次第なところでもあります。 ガイドさんの手配も全行程をきっちりつ付けられるし、必要な部分だけに付けて部分的な送迎はドライバーだけの手配だけにすることもできます。 もちろ...
写真コンテスト入選/「パタゴニア」&「南極」2作品... 国際写真コンテスト「International Photographer of the year 2017」にて、弊社・松井の2作品が入選しました。 パタゴニアでは、フィッツロイ峰と星の軌跡、南極では圧倒的な迫力の氷河をテーマにしています。 ●パタゴニア:Star Trail in Pa...
ブログを引越しいたします【新:andina-travel.com/blog 】... 「アンディーナトラベルのブログ」を下記URLに引っ越ししました。 新URL: https://www.andina-travel.com/blog ブックマークしてお読みの読者の方には大変お手数をおかけいたしますが、こちらのURLにて、引き続きよろしくお願いいたします。...
太陽のマテ茶 コンビニで「太陽のマテ茶」を買ってみました。 ついにマテ茶がメジャー本格デビューのようです。 本場よりは、もちろんソフトで飲みやすくなっていますが、この香りは確かにまさしくマテ茶です。 マテ茶を延々と回し飲みをしながら過ごした時間の流れを思い出します。 ボトルのラベルには、「日本マテ茶協会推奨」と...
会報誌「ポコアポコ 第3号」:目次 (10/21発行)... 季刊で発行している「アンディーナトラベル・クラブ」の会報誌『ポコ・ア・ポコ 第3号』(10月20日発行)の目次は、こちらとなります。 【目次】 ①会員特典:2017カレンダー『南米の一望千頃(いちぼう せんけい)』 ②「レンソイス縦断トレッキング」ツアーレポート ③2017年6月2...
トラベルクラブ特典2017カレンダー「南米の一望千頃」... 「アンディーナトラベル・クラブ」の会員特典の卓上カレンダーを作成中です。 テーマを『南米の一望千頃(いちぼう – せんけい)』として、月ごとの写真をセレクトしています。 “一望千頃”とは、“広々としていて遠くまで見渡せる美しい景色”を意味します。 南米のいたる所にある「...

心が温まるグアテマラ滞在

自立した旅行を応援します【アルゼンチン・パタゴニア】

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. 先住民の伝承による、山や土地の名前

    2012.08.18
  2. 海外旅行をさらに楽しくする体験:トレッキング

    2014.11.02
  3. 自立した旅行を応援します【アルゼンチン・パタゴニア】

    2012.05.05
  4. パタゴニアの巡り方【一案】:フィッツロイ&ペリト・モレノ氷河、そしてパイネ国立公…

    2013.08.02
  5. 11/19(木)~写真展「パタゴニア&ギアナ高地」開催①

    2015.11.16
  6. 太陽のマテ茶

    2012.03.21
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP