Loading

風景写真家・松井章のブログ

マチュピチュを歩いて感じる旅①

「山を歩く」という能動的な運動は、地球を直に「体感」できる、素晴らしいスポーツだと思います。
観光地の主要スポットを行列になって巡るだけではなく、その土地の全てを感じるために、歩く。
マチュピチュ遺跡では、歩くことをお勧めしています。
歩かないともったいない!と思うからです。
特にマチュピチュでは、普通の観光客では入れない静かな遺跡や見れない景色がたくさんあります。
もちろん歩くから観光をしない、というわけではありません。通常の観光ツアーと同じく、主要スポットを日本語(あるいは日本人)のベテラン・ガイドが解説します。
マチュピチュを歩いて感じる旅は、「観光+α」(あるいは「α+観光」?)です。
観光よりも2倍も3倍も楽しんで、さらに感動も味わったりして、実はとても贅沢な旅です。
体力に合わせて、歩行時間や難易度をあらかじめ設定できるので、そんな意味で、誰でもマチュピチュを歩けると思います。
歩いてみたいという想いがあるならば、誰でもマチュピチュを歩けます。
11.JPG
1日ハイキング

太陽のマテ茶

アンデスの食べ物① 食も楽しむ

関連記事

  1. インカ文明の星座観:暗黒星雲の生命描写とアンデス神話

    2018.01.09
  2. アンデスの食べ物① 食も楽しむ

    2012.04.01
  3. 【ペルー】インカトレイルの季節がやって来る

    2012.11.18
  4. ペルー独立200周年:7月28日/古代文明から始まる深い歴史

    2021.07.28
  5. ペルー料理の名店『アルド』新装開店パーティ

    2019.11.17
  6. アンデス山脈のシンボル:巨鳥コンドルの生態

    2019.12.18
パタゴニア
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

パタゴニア

最近の記事

パタゴニア

アーカイブ

PAGE TOP