Loading

PHOTO-BLOG

《動画》ブラジル・水晶の白い砂漠「レンソイス」

動画で追体験するレンソイス:奇跡の絶景

アマゾン上流から流されてきた水晶の結晶が、気の遠くなるような年月をかけて蓄積して形成されたのが、ブラジルの「レンソイス砂漠」です。
大西洋から吹き付ける風と波に洗われて、純度の高い白い砂漠ができるまでの創生の歴史は、人智の及ばない壮大な「地球のリズム」による芸術品といえるでしょう

この白い砂漠の地下には、膨大な水が溜まっています。
雨季が明ける頃には、この地下水が地表に染み出ることから、一年の中で5~9月だけは約2万個ともいわれる湖が出現します。
水晶の砂と陽光に反射して、エメラルド色から青や橙色まで実に様々な色の湖です。

動画を約1分の短編で作成しました。ぜひご覧ください。

関連ページ

ブラジル:エリア紹介ページ

関連動画:レンソイス縦断トレッキング3日間

関連ページ

貿易風とアマゾンが作る奇跡の絶景:レンソイス砂漠... 水晶の白い砂漠「レンソイス」の成り立ち 白いキャンバスに翡翠を散りばめたような世界。 巨大な砂漠をキャンバスに、湖を翡翠に例えたとしたら、それは荒唐無稽な景色だろうか レンソイス砂漠は水晶の粒で成り立つ白い砂漠だ。その地下に膨大な水を蓄える雨期明けの数ヶ月、砂漠から滲み出た水が、砂漠に...
レンソイス砂漠の大きな入道雲(ブラジル)... 水晶の白い砂漠に湧き上がる入道雲 レンソイス砂漠で大きなもうひとつの存在は、入道雲でしょう。 地平線にとてつもなく巨大な雲がもくもくと迫ることはよくあります。 “砂漠”に“雲”を連想させることは難しいのですが、水分が豊富なレンソイスは大気も割と湿っているのです。 “水”と“砂漠”とい...
レンソイス縦走トレッキング:2015年のベストシーズンとは... レンソイスをテント泊で縦断するトレッキングのベストシーズンは、6月中旬~9月中旬のわずか3ヶ月です。 満水の時には、最大で2万個とも言われる湖で砂漠はエメラルド色に輝きます。 その湖を縫うように縦断する。夜は満天の星の元、誰もいない砂漠でキャンプします。 レンソイス縦断トレッキングの手配は...
レンソイス砂漠に生きる野生動物の営み(ブラジル)... レンソイス砂漠の小さな生態系 レンソイス砂漠では、生き物の気配は希薄ではあるものの、やはり生命は逞しく砂漠に適応して生態系を作っています。 レンソイスで一番不思議な生き物は、“魚”です。 体長3cm~5cmほどの小魚が群れを成す湖を時々見受けます。 乾季の後半に湖が枯れてからは、...
【今日の絶景】ブラジル・レンソイス砂漠の風紋と砂丘... 12 ブラジル・レンソイス砂漠の魅力の一つは、大西洋から吹き付ける風が作り出す、「風紋」や「砂丘」だ。 水位証から成る真っ白な砂漠は、日差しの角度により色も変わる。 そんな変化も楽しむには、何日か砂漠に滞在する時間が必要なのだ。 世界でもレンソイス砂漠だけの絶景を見るのなら、少し...
レンソイス砂漠の湖沼群がたたえる無限の色彩美... 最大2万個ともいわれる湖は、全て色が異なる。なんてワクワクすることでしょう。 ブラジルのレンソイス砂漠に、乾季の初めに現れる湖の数です。 光線の角度や水位だけではなく、発生する藻の量によっても、色が異なってきます。そんな意味では、たとえ同じ湖であっても毎年・毎月で色が異なり変化を続けていると...

アンデス山脈の黄昏:氷雪峰の魔法の色彩 -ペルー・ブランカ山群

ブランカ山群の山岳展望:ペルー・アンデス山脈の大地創生の成り立ち

関連記事

  1. レンソイス砂漠を歩く「3つのプラン」:ブラジル旅行

    2017.04.15
  2. 【今日の絶景】ブラジル・レンソイス砂漠の風紋と砂丘

    2015.12.24
  3. 本日完成のアートパネル(額装写真)レンソイスの白砂漠と入道雲

    2017.09.06
  4. 「イグアスの滝」の歩き方/ブラジル側&アルゼンチン側

    2017.07.30
  5. ブラジル・レンソイスの不思議:水晶の白い砂漠と極彩色の湖

    2017.06.17
  6. ブラジルレンソイスの風に翻弄されるマングローブの痕跡

    2015.04.07
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP