Loading

PHOTO-BLOG

効率的な南極旅行:飛行機と船で行く「フライ&クルーズ」

最短日程で行く南極

世界最後の秘境として人気の「南極大陸」は、一般的には南米最南端の町から12~14日間で往復します。日本発着では最短でも2週間以上を必要とすることから、やはり世界で最も遠い旅行先です。

近年、この南極へ「飛行機」と「船」で往復する6日間のプランが人気です。日本発着でも10、11日間で旅行できます。パタゴニアへの旅行とセットにすることもできるでしょう。

非常に人気のある南極クルーズは既に今シーズンの販売は終わり、2019/2020年シーズンが販売開始されています。南極旅行をする場合には、1年前から予約するのが世界的な常識となっています。

弊社で手配する南極クルーズ船は、乗客100名の中型船です。小回りの利く少人数催行のクルーズ船ですので、効率よく1日を南極で過ごします。

日程表

1日目:
ウスアイア(アルゼンチン)集合。午後に乗船手続きをします。夕方に出港。ビーグル海峡を通り、チリの最南端プエルトウイリアムスへ向かいます。この周辺を航行しながらホーン岬へと向かいます。                                                                〈船中泊〉

2日目:
早朝にはホーン岬に到着。天候が良ければゾディアックボートで上陸です。船は南極へと向かいます。偉大なる英国の探検家フランシス・ドレーク卿の名が命名された有名なドレーク海峡へ。
〈船中泊〉

3日目・4日目:
ドレーク海峡~南極海域&サウスシェットランド諸島 
ドレーク海峡を越え、サウスシェットランド諸島へと向かいます。その途中、ミンククジラやザトウクジラなどがゆうゆうと泳いでいる姿が見られるかもしれません。
南極収束線を超えるあたりから南極半島の島々が目に入ってきます。ゾディアックボートで上陸開始!ペンギンやアザラシの営巣地などを訪れます。アルバトロスや多くの海鳥、あちこちに点在する氷山も観察してみましょう。   
〈船中泊〉 

5日目:
キングジョージ島へ フィルデス湾に上陸後下船し、チリのフレイ基地やロシアの基地、その周辺を散策します。その後、航空機にて南米南端のプンタアレーナスへ  
〈ホテル泊:プンタアレナス〉

6日目:
ホテルにて朝食後、プンタアレーナスの空港へ送迎・解散

料金表

オーシャンノバ号:2019年11月29日~12月4日

  • トリプル(13.5㎡):US$4,695
  • ツイン(9.7㎡):US$5,695→特別割引US$3,995
  • シングル(8.6㎡):US$6,995

<オーシャン・ノバ号>
◆全長:73.0メートル ◆アイスクラス:1B     
◆全幅:11.0メートル ◆乗客定員:72名 
◆客室数:37 ◆乗務員:46名
◆喫水:3.7メートル ◆船籍:バハマ

ヘブリディーンスカイ号:2019年12月10日~12月15日

  • トリプル(21㎡):US$4,995
  • 四角窓ツイン(21㎡):US$5,995
  • プロムナードツイン(20㎡):US$6,295
  • デラックスツイン(22㎡):US$6,495
  • ベランダスイート(24㎡):US$6,995→特別割引US$5,295
  • ペントハウススイート(30㎡):US$7,795
  • シングル(22㎡):US$8,595

<ヘブリディーン・スカイ号>
◆総トン数:4,200トン ◆アイスクラス:1C ◆全室海側/窓付
◆巡航速度:12.5ノット(オープン水域)   ◆喫水:5.14メートル
◆全長:90.6メートル  ◆全幅:15.3メートル  
◆客室数:48       ◆乗客定員:100名  ◆乗務員:85名
◆船籍:マーシャル諸島

条件表

◆上記割引特典は、キャビンがなくなり次第終了となります。  
◆上記のコースは、5日目にプンタアレーナスでの宿泊が含まれます。
◆上記のコースは、5日目の空港→ホテル送迎、6日目のホテル→空港の送迎が付いております。
◆天候により、上陸地や訪問場所が変更となる場合があります。
◆予約金お一人様US$1,500が必要です。残金は120日前までにお支払い下さい。お支払いが確認できない場合は予約が取消される場合があります。   
◆ツアー開始の120日前以降にご予約の場合は、全額のお支払いとなります。 
◆申請書類は、ツアー開始の120日前までに提出して下さい。 
◆ツアー開始の120日前までにキャンセルした場合はUS$1500がキャンセル料となります(その他必要経費としてUS$250申し受けます)。  
◆以下、取消料につきましては次の通りです。ツアー開始の119日前以降90日前までのキャンセル:ツアー代金の85%没収。ツアー開始の89日前以降60日前までのキャンセル:ツアー代金の90%没収。ツアー開始の59日前以降30日前までのキャンセル:ツアー代金の95%没収。コース開始日の29日前以降出発日までのキャンセル:取消料は100%となり返金はありません。 
◆予告なくフライ&クルーズ料金やキャンセル条件及びコース変更や中止などがあります事をご了承下さい。(すべて、主催するA21社の条件に 準ずるものとします)  
◆船内スタッフへのチップは含まれておりません。
◆お一人様でご参加の場合、ツインキャビンは相部屋で対応可能ですが、ツアーに含まれるプンタアレーナスのホテルは一人部屋の手配となり、シングルチャージがかかります。詳しくはお問合せ下さいませ。 
◆南極フライト航空機追加代金でお好みのシートが選べます。追加代金:US$245(片道分)*アメニティキット付 限定シートとなります
◆海外旅行傷害保険(治療・救援費用含む)にご加入いただきます。 
◆防寒服の貸し出しはありません。各自でご用意下さい。ゴム長靴はクルーズ期間中貸し出し致します。 
◆ランチ及びディナー時にワイン、ビール、ジュース、ソフトドリンクが選べます。   
◆船内バーでの飲み物は全て有料です。

関連ページ

関連ページ

南極・ニューマイヤー海峡の漆黒の海と静けさ... ニューマイヤー海峡に入ると、船の揺れは収まり、海は次第に穏やかになって行った。 まるで湖のように海が静まると、曇天の空を反映してか、海は不気味に漆黒ともいえる黒さをたたえてきた。 午前中の晴れ間では海はどこまでも深く青かったのだが、ニューマイヤー海峡の曇天の下では一変して深く黒い。 ...
秘境クルーズ特集:ガラパゴス諸島、パタゴニア、アマゾン、南極大陸... 秘境ネイチャー・クルーズの魅力 アンディーナトラベルで手配する秘境クルーズは、乗客30~100人の中型船ネイチャー・クルーズです。ガラパゴス諸島、パタゴニア、アマゾン、南極のクルーズを手配しています。乗客が少ないことから機動力があるので、1日をたっぷり現地の自然体験を満喫します。 ガラパ...
写真コンテスト入選/「パタゴニア」&「南極」2作品... 国際写真コンテスト「International Photographer of the year 2017」にて、弊社・松井の2作品が入選しました。 パタゴニアでは、フィッツロイ峰と星の軌跡、南極では圧倒的な迫力の氷河をテーマにしています。 ●パタゴニア:Star Trail in Pa...

マチュピチュ遺跡へ歩く:インカトレイル・トレッキング

「阿佐ヶ谷・スペイン語教室」と語学留学のすすめ

パタゴニア
パタゴニア

関連記事

  1. アルミランテ・ブラウン基地に迫る氷河:パラダイスハーバー

    2017.04.23
  2. 南極のアザラシの楽園・クーバービル島/南極クルーズ

    2017.03.18
  3. 南極サウス・シェットランド諸島:ジェンツーペンギンの楽園②

    2017.03.04
  4. ルメール海峡を抜けて:氷塊の楽園に遊ぶアザラシ

    2017.04.22
  5. 写真素材の販売/アマナイメージ

    2019.01.09
  6. デセプション島のナンキョクオットセイ/南極サウスシェットランド諸島

    2017.03.10
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP