Loading

PHOTO-BLOG

【ひとたびxアンディーナトラベル=コラボ企画】「南米ナイト」&「パタゴニア・トレッキング」

フィッツロイ2.jpg
【11/26:南米ナイト ~パタゴニア&エンジェルフォール~】
「旅行会社 ひとたび」さんとコラボして、2016年から添乗員(松井)同行ツアーを開始することになりました!
11/26は、「南米ナイト」と題して、南米パタゴニアとギアナ高地の魅力を、「ひとたび」の南雲さんとお伝えできたらと思います。お時間ありましたら、ぜひお越しください。
●「南米ナイト」URL:http://hitotabi.co.jp/tour/6560.html
●「南米ナイト」Facebook:https://www.facebook.com/events/169594606721183/
【11/19~11/30:写真展も併設します】
「南米ナイト」に合わせて、11/19~30に、パタゴニアをメインに写真を展示していただく事になりました。小さな写真展となりますが、もしお時間ありましたら、ぜひお越しください。
会場の“Cafe Stay Happy”は、世界を3周したバックパッカーのマスターが経営するカフェ・バー(下北沢)です。オーガニック系の食材にこだわったお店で、店内の自由な雰囲気はまるで海外のドミトリーの宿のようです。
・Cafe Stay Happy
〒155-0032 東京都世田谷区代沢2-29-14-2F TEL・FAX:03-3410-5959
小田急線・京王線 下北沢駅南口 徒歩3分
URL: http://cafestayhappy.com/
【3/19~3/28:風の大地 パタゴニア・トレッキング フィッツロイ山群&ペリトモレノ氷河 10日間】
パタゴニアのフィッツロイ山群のテント泊トレッキングをメインに、日本発着10日間という短期間ながら、パタゴニアの魅力を凝縮したツアーです。
 ●ツアー案内URL: http://hitotabi.co.jp/tour/6492.html
 ●プログラム企画・実施(お問い合わせ・お申し込み):(株)ひとたび
 ●旅行企画・実施:(株)ワイルド・ナビゲーション
【4月下旬 エンジェルフォールも企画中】
2016年GWに企画中です。
エンジェルフォール.jpg

関連ページ

パタゴニアの秋:南極ブナの森で(フィッツロイ山麓 エルチャルテン村)... 秋のパタゴニアの森には、静けさがある。 それは日本の山の秋と同じで、紅葉が進むにつれて深化する静けさなのでしょう。 氷河から吹き下りて来る風はいっそう冷たく、木の葉の散る森は風通しが良く、寒色はより強くなり、落葉する森にある独特の静けさを演出するのかもしれません。 人気がなくなり静...
パタゴニア:プンタアレナスで食べる絶品、パタゴニアの羊... 世界で一番美味しいとも言える、パタゴニアの羊は、アルゼンチン流のBBQ“アサード(パリーシャ)”で食べたいところです。 アルゼンチンの食の代名詞ともいえる“羊のアサード(パリーシャ)”が、最近ではチリ側でも食べられるようになりました。 密かに確実に、パタゴニアの羊は注目されているので...
映像と感性から掴む夢幻の世界/パタゴニアの夕日の感動... パタゴニアの針峰群の上空に現れたオーロラのように揺らめく雲を、夕日の一線が幻想的な「色」に染め上げた。世界そのものが異次元に迷い込んだかのような息を飲むような瞬間。同じ場に立ち会わせた人々も言葉を失い、じっと空を見上げていた。 パタゴニアに訪れる朝日や夕日は、世界を一瞬だけ別の次元に変えて...
湖面に映るフィッツロイ:紅葉のパタゴニア... フィッツロイ山特の南極ブナが紅葉に染まる秋は、南半球のパタゴニアでは4月にあたります。 気温も徐々に下がり始め、朝晩の冷え込みも一層厳しくなってきます。 雪やみぞれが降るたびに、紅葉の色づきも増していきます。 そんな秋、快晴・無風という、パタゴニアでは珍しい好天の日に、山麓の湖沼も...
パタゴニア名物:アルゼンチン伝統料理「ギソ」... フィッツロイ山麓のチャルテン村のいる時に、必ず食べに行くのが、アルゼンチン家庭料理の「ギソ」だ。 アルゼンチン風のシチューと考えて良いだろう。 チャルテン村のは、僕の行きつけのレストランで食べるのは、「子羊のシチュー」と決まっている。。 前菜には、レンズマメのサラダが出る。これだけ...
《山岳写真》パタゴニア・パイネ国立公園の朝焼け... パタゴニアで迎える朝日。 暴風が吹き荒れる薄明の時間、風に吹き飛ばされそうになりながら、崖の上の展望台に登った。空からは風の轟音が鳴り響いているが、天気は上々で雲間から星も見える。 朝日が昇ると、高積雲のレンズ雲が鮮やかに彩られた。世界が橙色に染まる一瞬は、いつも荘厳でどこか神秘的だ(チリ・...

【ウユニ塩湖・グランピング】地平線へ自転車を漕ぐ

3/19~3/28:パタゴニア・トレッキング 10日間

関連記事

  1. フィッツロイ山麓の清冽な水を飲む

    2015.05.06
  2. フィッツロイ峰の奇跡のような美しさ(パタゴニア)

    2017.10.20
  3. 姿形を変えて環境に対応する南極ブナ:秋のパタゴニア

    2015.06.14
  4. パタゴニアの気候変動:ビエドマ氷河の急激な後退と大崩落

    2017.08.08
  5. パタゴニアの名峰・フィッツロイでキャンプをお勧めする理由

    2017.05.17
  6. パタゴニア的な過ごし方:大草原を歩き、大空を見上げる

    2014.01.12
プーマオンラインストア
パタゴニア
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

パタゴニア

最近の記事

ビックカメラ.com

アーカイブ

PAGE TOP