Loading

PHOTO-BLOG

【幻想風景】ブラジル・レンソイス砂漠の夕景/国際コンテスト入選作品


国際フォト・コンテスト「International Photography Awards(IPA) 2018」で佳作に選出されました。

ブラジル・レンソイス砂漠の幻想風景です。この写真は、2泊3日トレッキングで、レンソイス砂漠を大西洋に縦断した時に撮影しました。
レンソイス砂漠は、1年の中で約3カ月だけ、水晶の白い砂漠に、約2万個の湖が出現します。宝石のように輝く無数の湖を見ながら、ときに飛び込んで涼みながら、同じ地球とは思えない異世界のような景色を満喫する3日間でした。

* International Photography Awards (IPA) 2018 / “Honorable Mentions”
Winners Gallery 2018: “Living in crystal desert”

* 松井章 写真事務所

*【動画】レンソイス縦断トレッキング <長編>

*【動画】レンソイス縦断トレッキング <短編>

関連ページ

レンソイスの野鳥:プレギサス川の赤い鳥“ショウジョウトキ”... “真紅の鳥”ショウジョウトキは、ブラジル・レンソイス東部を流れるプレギサス川に生息しています。まさに真紅という言葉がぴったりに紅く、陽が当たれば空の青や森の緑とのコントラストで鮮やかです。 川の両岸には世界一樹高の高いマングローブが覆うように茂り、河口から上流へ汽水域は10キロ以上も続きます。...
水晶の白い砂漠レンソイス・トレッキング:オアシスの神聖な夜... レンソイス砂漠のオアシスで過ごす夜 ブラジル・レンソイスのオアシスで過ごす夜は、なんとも言えず心地が良い。 砂漠でありながら、地下には満々と水を湛えるレンソイスならではの夜です。 大西洋から吹いてくる風も、オアシスに入ってくると木々に遮られて、そよ風となります。 トレッキングで宿...
レンソイス砂漠に生きる先住民と歩く(ブラジル)... レンソイス砂漠に生きる先住民族 ブラジル・レンソイス砂漠のトレッキングでは、水からテントや食糧までの一切を馬が運ぶので、馬方の役目はことのほか重要です。彼らはオアシスに暮らす先住民で、レンソイス砂漠を知り尽くす砂漠の民だ。 寡黙な馬方はガイドとともに道案内も兼ねて、要所要所で私たちが追い...
レンソイス縦走トレッキング:2015年のベストシーズンとは... レンソイスをテント泊で縦断するトレッキングのベストシーズンは、6月中旬~9月中旬のわずか3ヶ月です。 満水の時には、最大で2万個とも言われる湖で砂漠はエメラルド色に輝きます。 その湖を縫うように縦断する。夜は満天の星の元、誰もいない砂漠でキャンプします。 レンソイス縦断トレッキングの手配は...
レンソイス砂漠の冷却:地下に貯まる膨大な水とは(ブラジル)... レンソイス砂漠の膨大な地下水 レンソイス砂漠は、他の砂漠に比べると、歩きやすい砂地です。 石英の細かく砕かれた真っ白い砂漠の地中には、水が深くしみこんでいます。そのために、砂地は割と固いからです。 地下には、雨季に貯めこまれた膨大な地下水が眠っています。この水が染み出すのが、乾季の初め...
ブラジルレンソイスの風に翻弄されるマングローブの痕跡... レンソイス砂漠をの古代の森の痕跡:マングローブの化石 レンソイスを縦断して大西洋へ 砂丘の高台から遠く望んでいた大西洋に歩いて到着するのは、なんとも感慨深いものです。 強風に荒れた大西洋の波が打ち付ける砂浜に沿い、近くの漁村へ向かいます。砂浜は潮の満ち引きで様相が全く異なるため、干潮の時間...

中世スペインとアラビア文明の衝突:ピレネー山脈トレッキングの魅力

パタゴニアの美食「羊」:アルゼンチン伝統料理アサード

関連記事

  1. レンソイス砂漠の湖沼群がたたえる無限の色彩美

    2015.01.13
  2. 【ブラジル】レンソイス特集① レンソイス砂漠の魅力

    2013.04.02
  3. 7/1発-レンソイス・トレッキング 10日間-催行間近

    2016.05.09
  4. レンソイス砂漠に生きる先住民と歩く(ブラジル)

    2015.04.10
  5. レンソイス砂漠の大きな入道雲(ブラジル)

    2016.09.23
  6. タイトル 本日完成のアートパネル-額装写真:レンソイスの白砂漠と入道雲

    2017.09.06
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
パタゴニア

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP